みんなのいえ[2001]

entry-641


おーい、家が建つぞー

題名:みんなのいえ
ジャンル:コメディドラマ
作品時間:115分
製作年:2001年
製作国:日本
映倫:―

[IMDb] 評価:6.8/10
[Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:47%
[Yahoo!] 評価:3.29/5
[映画.com] 評価:3.4/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:三谷幸喜
出演・声の出演:唐沢寿明、田中邦衛、田中直樹、八木亜希子、伊原剛志、白井晃、八名信夫、江幡高志、井上昭文、榎木兵衛、松山照夫、松本幸次郎、野際陽子、吉村実子、清水ミチコ、山寺宏一、中井貴一、布施明、近藤芳正、梶原善、戸田恵子、梅野康靖、小日向文世、松重豊、佐藤仁美、エリカ・アッシュ、遠藤章造、明石家さんま 他

2001年6月9日公開の映画:みんなのいえ

解説:映画賞を総ナメした「ラヂオの時間」から4年ぶりとなる、三谷幸喜監督待望の第2作。自らの家造り体験をもとに、次から次へと起こるドタバタ騒動をコミカルにつづる。

ストーリー:脚本家の直介と妻の民子は、郊外の土地にマイホームを建てることになった。設計は民子の大学の後輩で新進気鋭のインテリア・デザイナー、柳沢に、施工は民子の父で昔気質の大工の棟梁・長一郎に依頼。ところが、おしゃれで開放感溢れるアメリカ建築をデザインする柳沢と、とにかく頑丈な和風建築を建てようとする長一郎は対立を始めてしまう。ぶつかり合う、妥協を許さないアーティストとしてのプライドと、職人として納期に間に合わせようとする職人の誇り。そんなふたりの間に立たされた直介と民子はおろおろするばかりだ。しかし、長一郎は柳沢がトイレのタイルに竹割りを指定してきたことから、柳沢は壊れた顧客の西洋家具を長一郎が見事な職人技で直したことから、次第に互いのことを認めるようになっていく。そして、いよいよお披露目の日。柳沢と長一郎は丘の上から完成した家を、感慨深げに眺めるのであった。

“みんなのいえ[2001]”の続きを読む!≫
スポンサーサイト

Tag:コメディ ドラマ

グローリー[1989]

entry-640


愛する人のために、
自らのために、
夢を賭けて 男たちは戦う。


題名:グローリー/GLORY
ジャンル:ドラマ
作品時間:122分
製作年:1989年
製作国:アメリカ
映倫:―

[IMDb] 評価:7.9/10
[Rotten Tomatoes] 評価:7.9/10 METER:93% SCORE:93%
[Yahoo!] 評価:3.99/5
[映画.com] 評価:3.6/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:エドワード・ズウィック
出演・声の出演:マシュー・ブロデリック、デンゼル・ワシントン、モーガン・フリーマン、ケイリー・エルウィズ、ジミー・ケネディ、アンドレ・ブラウアー、ジョン・フィン、ドノヴァン・リーチ、ジョン・デヴィッド・カラム、アラン・ノース、ボブ・ガントン、クリフ・デ・ヤング、クリスチャン・バスコウス、ジェイ・O・サンダース 他

1990年4月20日公開の映画:グローリー/GLORY

解説:南北戦争を舞台に、北軍の黒人部隊の指揮官と兵士たちの活躍と勇姿を描く戦記ドラマ。製作はフレディ・フィールズ、監督は「きのうの夜は…」のエドワード・ズウィック。りンカーン・カースティンとピーター・バーチャード、ロバート・グールド・ショーの原作を基に、脚本はケヴィン・ジャール、撮影はフレディ・フランシス、音楽はジェームズ・ホーナーが担当。出演はマシュー・ブロデリック、デンゼル・ワシントン、モーガン・フリーマンほか。89年アカデミー賞助演男優(D・ワシントン)、撮影、録音賞受賞。

ストーリー:1860年代初頭、ボストンの実家に戻ってきた北軍指揮官ロバート・グールド・ショー(マシュー・ブロデリック)は、パーティの席上で知事(アラン・ノース)から、黒人だけで組織される第54連隊の指揮官を勧められ、それを引き受ける。ショーの友人で白人士官のキャボット・フォーブス(ケイリー・エルウェス)と幼なじみの黒人シアーレス(アンドレ・ブラウアー)も、それに志願した。やがて多くの黒人たちが入隊を志願するが、その大半は南部から逃れてきた奴隷で、食事と軍服目当ての者も少なくなかった。訓練は苛酷を極め、しかし兵士は白人部隊をしのぐ成長ぶりをみせた。が、北軍内部でさえ人種差別は根強く、必要物資もなかなか支給されない上、リンカーン大統領の命令で、黒人兵は戦闘に加わることができないでいた。厳しい訓練が続く中、ショーは、リーダー格のローリング(モーガン・フリーマン)や白人を憎むトリップ(デンゼル・ワシントン)、射撃の名手シャーツ(ジミー・ケネディ)たち兵士との交流を通して、厚い信頼関係を築いてゆくのだった。間もなく第54連隊は、サウスカロライナに移動し、ローリングも黒人初の上級曹長になるが、略奪や肉体労働ばかりの黒人兵士の仕事に業を煮やしたショーは、総司令官にそれを訴えて脅かしたことで、連隊はようやく実際の戦闘に加わることができ、そしてめざましい戦果をあげた。さらにショーは、難攻不落の南軍の砦フォート・ワグナーの攻撃を、部隊の全滅を覚悟で志願する。戦いの前夜、兵舎でゴスペルを歌う兵士たち。ローリングは、今まで家畜同様に扱われてきた、これは自分たちの誇り高い栄光なのだ、と語る。そして南北戦争の雌雄を決するこの壮絶な死闘の中で、第54連隊は全滅した。しかし彼らの勇敢な戦いは、その後北軍に多くの黒人部隊を誕生させるきっかけとなり、その勝利に大きく貢献することになるのである。

“グローリー[1989]”の続きを読む!≫

Tag:ドラマ

リアル~完全なる首長竜の日~[2013]

entry-406


きみを救うため、
ぼくは何度でもきみの<頭の中>へ入っていく。


題名:リアル~完全なる首長竜の日~
ジャンル:ドラマロマンスSF
作品時間:127分
製作年:2013年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:5.8/10
[Rotten Tomatoes] 評価:5.8/10 METER:57% SCORE:35%
[Yahoo!] 評価:2.26/5
[映画.com] 評価:2.4/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:黒沢清
出演・声の出演:佐藤健、綾瀬はるか、中谷美紀、オダギリジョー、染谷将太、堀部圭亮、松重豊、小泉今日子、浜野謙太、青木綾平、川島鈴遥、柴郁織、神岡実希、管勇毅、雨音めぐみ、澤山薫、向雲太郎、水間貴弘、山肩重夫、鷲尾英彰 他

2013年6月1日公開の映画:リアル~完全なる首長竜の日~

解説:2011年に発表し話題となった乾緑郎の「完全なる首長竜の日」を、『アカルイミライ』などの黒沢清監督が映画化した異色作。自殺未遂で昏睡(こんすい)状態になった恋人を救うため、最新医療技術を通じて彼女の意識下に潜入した青年が、現実と仮想が入り乱れる意識の中に潜り続け、やがて衝撃的な真実にたどり着くさまを活写する。主演は、日本を代表する若手実力派の佐藤健と綾瀬はるか。共演には中谷美紀、オダギリジョー、染谷将太など多彩なメンバーが顔をそろえた。

ストーリー:淳美(綾瀬はるか)が自殺を図り、一命を取り留めたものの昏睡状態となる。彼女と幼い頃から一緒に過ごしいつしか恋人となった浩市(佐藤健)でも淳美が自殺を図った理由がわからない。彼女を救うために、浩市は<センシング>と呼ばれる眠り続ける患者と意思疎通ができる手法を用い、淳美の意識内へ潜り込む。<センシング>を繰り返すうちに、浩市の脳と淳美の意識が混線するようになり、二人は現実と仮想が入り乱れる意識の迷宮を彷徨う。そして二人がかつて過ごした飛古根島へ向かった浩市は、記憶を封印していた15年前の事件に触れる……。

“リアル~完全なる首長竜の日~[2013]”の続きを読む!≫

Tag:ドラマ ロマンス SF

地獄でなぜ悪い[2013]

entry-639


世界が笑った。

題名:地獄でなぜ悪い
ジャンル:コメディアクション任侠・ヤクザ
作品時間:129分
製作年:2013年
製作国:日本
映倫:PG12

[IMDb] 評価:7.2/10
[Rotten Tomatoes] 評価:7.0/10 METER:81% SCORE:80%
[Yahoo!] 評価:3.32/5
[映画.com] 評価:3.6/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:園子温
出演・声の出演:國村隼、堤真一、長谷川博己、星野源、二階堂ふみ、友近、坂口拓、板尾創路、石井勇気、春木美香、ペ・ジョンミョン、尾上寛之、永岡佑、北村昭博、神楽坂恵、黒田大輔、波岡一喜、ぼくもとさきこ、深水元基、諏訪太朗、本城丸裕、山中アラタ、市オオミヤ、土平ドンペイ、仁村俊祐、清水智史、菊地英之、橋本まつり、皆川尚義、山本亨、野中隆光、中泉英雄、児玉拓郎、原菜乃華、中山龍也、小川光樹、青木美香、つぐみ、高橋ヨシキ、江戸川卍丸、坂東工、河原健二、笠原紳司、コトウロレナ、尾畑美依奈、今村美乃、吉牟田眞奈、福田温子、伊藤凌、川村悠椰、安田彩奈、三宅史、内田純、西原信裕、千葉一磨、西本銀二郎、三村和敬、米本来輝、高澤父母道、松下美優、内藤トモヤ、吉田エマ、渡邉達也、八田浩司、吉田侑生、河野マサユキ、山中達矢、成海璃子、でんでん、岩井志麻子、水道橋博士、ミッキー・カーチス、江波杏子、石丸謙二郎、渡辺哲 他

2013年9月28日公開の映画:地獄でなぜ悪い

解説:『冷たい熱帯魚』などの園子温が、十数年前から温めてきた企画を実写化した異色作。まな娘の映画デビューをかなえようと奔走する男が、彼と激しく憎み合うヤクザ、映画監督に間違えられた青年、彼に代わってメガホンを取る映画マニアといった者たちと共に騒動を巻き起こす。名バイプレーヤーの國村隼、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの堤真一、『鈴木先生』シリーズの長谷川博己ら、実力派俳優が結集してクセのあるキャラを怪演。ハイテンションな語り口に加え、全編にちりばめられた35ミリ映画への愛も作品の大きな魅力もなっている。

ストーリー:ヤクザの武藤組組長・武藤(國村隼)は娘のミツコ(二階堂ふみ)を主演にした映画製作を決意する。娘を映画スターにするのは、武藤を守るため、刑務所に入った妻しずえ(友近)の夢でもあったからだ。映画の神様を信じるうだつのあがらない映画青年(長谷川博己)と、通りすがりの普通の青年(星野源)を監督に迎え、スタッフ&キャストは全員ヤクザで構成。さらに、ミツコに恋心を抱いていた武藤組と対立する池上組の組長、池上(堤真一)と池上組全体を巻き込んで、事態はとんでもない方向に展開してゆく……。かくして、本物のヤクザ同士の抗争を舞台に、史上最も命がけの映画が電光石火のごとくクランクイン。狂おしいほどまっすぐな想いが叶うなら、そこが地獄でもかまわない……。

“地獄でなぜ悪い[2013]”の続きを読む!≫

Tag:コメディ アクション 任侠・ヤクザ

ザ・サークル[2017]

entry-221


「いいね!」のために、生きている。

題名:ザ・サークル/THE CIRCLE
ジャンル:サスペンスSF
作品時間:110分
製作年:2017年
製作国:アメリカ
映倫:G

[IMDb] 評価:5.3/10
[Rotten Tomatoes] 評価:4.3/10 METER:17% SCORE:22%
[Yahoo!] 評価:3.00/5
[映画.com] 評価:2.3/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:ジェームズ・ポンソルト
出演・声の出演:エマ・ワトソン、トム・ハンクス、ジョン・ボイエガ、カレン・ギラン、エラー・コルトレーン、パットン・オズワルト、グレン・ヘドリー、ビル・パクストン 他

2017年11月10日公開の映画:ザ・サークル/THE CIRCLE

解説:『美女と野獣』などのエマ・ワトソンがトム・ハンクスと共演した、巨大なソーシャル・ネットワーキング・サービスがもたらす脅威を描くサスペンス。SNS企業に就職し、自らの24時間を公開することで世界中から注目されるヒロインを通して、想像もしなかった事態を映し出す。監督を『人生はローリングストーン』などのジェームズ・ポンソルトが務める。ジョン・ボイエガ、カレン・ギラン、エラー・コルトレーン、ビル・パクストンらが共演。

ストーリー:世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS企業“サークル”。憧れていたこの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件をきっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、新サービス“シーチェンジ”のモデルケースに大抜擢される。それは、サークルが開発した超小型カメラを使って、生活のすべてを世界中にシェアするというものだった。自らの24時間をカメラに晒したメイは、瞬く間に1000万人超のフォロワーを得て、アイドル的な存在となるが……。

“ザ・サークル[2017]”の続きを読む!≫

Tag:サスペンス SF

シン・ゴジラ[2016]

entry-313


現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)。

題名:シン・ゴジラ/SHIN GODZILLA
ジャンル:SF特撮ミリタリー
作品時間:120分
製作年:2016年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:6.7/10
[Rotten Tomatoes] 評価:6.6/10 METER:84% SCORE:73%
[Yahoo!] 評価:3.87/5
[映画.com] 評価:3.9/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:庵野秀明(総監督)、樋口真嗣
出演・声の出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄本明、大杉漣 他

2016年7月29日公開の映画:シン・ゴジラ/SHIN GODZILLA

解説:『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明と『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務め、日本発のゴジラとしては初めてフルCGで作られた特撮。現代日本に出現したゴジラが、戦車などからの攻撃をものともせずに暴れる姿を活写する。内閣官房副長官役の長谷川博己、内閣総理大臣補佐官役の竹野内豊、アメリカの大統領特使役の石原さとみほか300名を超えるキャストが豪華集結。不気味に赤く発光するゴジラのビジュアルや、自衛隊の全面協力を得て撮影された迫力あるバトルに期待。

ストーリー:東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが……。

“シン・ゴジラ[2016]”の続きを読む!≫

Tag:SF 特撮 ミリタリー

桐島、部活やめるってよ[2012]

entry-638


全員、桐島に振り回される。

題名:桐島、部活やめるってよ
ジャンル:青春ドラマ学園
作品時間:103分
製作年:2012年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:7.4/10
[Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:70%
[Yahoo!] 評価:3.98/5
[映画.com] 評価:3.6/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:吉田大八
出演・声の出演:神木隆之介、橋本愛、東出昌大、大後寿々花、清水くるみ、山本美月、松岡茉優、落合モトキ、浅香航大、前野朋哉、高橋周平、鈴木伸之、榎本功、藤井武美、太賀、一井直樹、栗原吾郎、永井秀樹、猪股俊明、桜井聖、平田伊梨亜、井上沙映、奥村知史、岩井秀人 他

2012年8月11日公開の映画:桐島、部活やめるってよ

解説:早稲田大学在学中に第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウのデビュー作を映画化した青春群像劇。学校一の人気者である男子生徒・桐島が部活をやめたことから、少しずつ校内の微妙な人間関係に波紋が広がっていくさまを描く。学校生活に潜む不穏な空気感を巧みにあぶり出したのは、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八監督。クラスでは目立たず地味な存在の主人公に神木隆之介がふんするほか、『告白』の橋本愛、『SAYURI』の大後寿々花らが共演する。

ストーリー:いつもと変わらぬ金曜日の放課後、バレー部のキャプテンで成績優秀、誰もがスターとして一目置いていた桐島が突然部活を辞めたというニュースが学校内を駆け巡る。桐島の恋人でさえ彼と連絡が取れないまま、桐島と密接に関わっていた生徒たちはもちろんありとあらゆる生徒に波紋が広がっていく。人間関係が静かに変化し徐々に緊張感が高まっていく中、桐島とは一番遠い存在だった映画部の前田(神木隆之介)が動き出す……。

“桐島、部活やめるってよ[2012]”の続きを読む!≫

Tag:青春 ドラマ 学園

倒産回避請負人 裁きの銀[2002]

entry-637


裁かれるべき者、裁くべし――

題名:倒産回避請負人 裁きの銀
ジャンル:ドラマ
作品時間:105分
製作年:2002年
製作国:日本
映倫:―

監督:青井邦臣
出演・声の出演:東幹久、吉本多香美、高杉亘、ブラザー・トム、月亭可朝、レツゴー長作、豊原功補、武藤敬司、黒部進、哀川翔 他

日本劇場未公開のオリジナルビデオ:倒産回避請負人 裁きの銀

解説:「週刊漫画サンデー」の連載の人気コミックを「悪名」の東幹久主演のドラマ。法律の抜け穴を駆使して、悪徳金融業者に制裁を加える倒産回避のプロフェッショナル銀司の活躍を描く。監督は青井邦臣。

ストーリー:弱者に救いの手を差し伸べ、彼らを食い物にする悪党どもを裁きの鉄拳で打ち砕く坂本銀司。人は彼を、裁きの銀と呼ぶ。破産宣告者がその後10年間、破産宣告できないことにつけ込み、高額な利子で金を貸し付ける悪質な金融業者・花園クレジットの実態を探るため、銀司は花園クレジットのOLに近づくのだが……。

“倒産回避請負人 裁きの銀[2002]”の続きを読む!≫

Tag:ドラマ

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ[2017]

entry-636


題名:ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
ジャンル:アニメアドベンチャーゲームバトル
作品時間:106分
製作年:2017年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:7.7/10
[Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:86%
[Yahoo!] 評価:4.52/5
[映画.com] 評価:4.4/5
[Movie Walker] 評価:5.0/5

監督:いしづかあつこ
出演・声の出演:松岡禎丞、茅野愛衣、日笠陽子、田村ゆかり、井口裕香、能登麻美子、沢城みゆき、釘宮理恵、大川透、興津和幸、諏訪部順一、Lynn、堀江由衣、森なな子、竹内良太 他

2017年7月15日公開の映画:ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

解説:榎宮祐のライトノベルを基にしたテレビアニメの前日譚(たん)となる、大戦の時代を描いた劇場版。争いが禁じられた代わりに全てがゲームで決まる「盤上の世界(ディス・ボード)」ができるずっと以前、大戦が続く世界で存亡が危ぶまれた人間の若きリーダーと、人間の心を知りたいと願う機械でできた少女を中心とした物語が描かれる。松岡禎丞や茅野愛衣らが、テレビアニメ版に続いてキャラクターの声を担当している。

ストーリー:全てがゲームで決まる盤上の世界(ディス・ボード)に無敵のゲーマー兄妹・空と白が降り立つよりも6千年以上も昔。世界を統べる唯一神の座をめぐって天や地、さらに星すら破壊しつくそうとするほどの凄惨な戦争が続き、戦う力を持たない人間たちの命は理不尽に散らされていった。人間たちの集落を率い一人でも多く明日を迎えられるよう尽力するリク(声:松岡禎丞)は、ある日、打ち捨てられた森霊種(エルフ)の都で機械仕掛けの少女シュヴィ(声:茅野愛衣)と出会う。シュヴィは機械にはない心に興味を持ったことでエラーを起こし、仲間たちから廃棄されていた。シュヴィはエラーを修正するため人間の心を教えてほしいとリクに頼むが……。

“ノーゲーム・ノーライフ ゼロ[2017]”の続きを読む!≫

Tag:アニメ アドベンチャー ゲーム バトル

鬼龍院花子の生涯[1982]

entry-385


お父さん、やめて!
もうこれきりにして…。


題名:鬼龍院花子の生涯
ジャンル:ドラマ任侠・ヤクザ
作品時間:146分
製作年:1982年
製作国:日本
映倫:―

[IMDb] 評価:7.0/10
[Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:40%
[Yahoo!] 評価:3.81/5
[映画.com] 評価:3.6/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:五社英雄
出演・声の出演:仲代達矢、岩下志麻、夏目雅子、仙道敦子、佳那晃子、高杉かほり、中村晃子、新藤恵美、室田日出男、夏木勲、佐藤金造、アゴ勇、益岡徹、松野健一、岩下浩、誠直也、梅宮辰夫、岩尾正隆、成田三樹夫、内田稔、小沢栄太郎、谷村昌彦、山田良樹、桜井稔、役所広司、浜田寅彦、笹木俊志、宮城幸生、富永佳代子、森源太郎、津奈美里ん、内田良平、夏木マリ、山本圭、丹波哲郎、綿引洪 他

1982年6月5日公開の映画:鬼龍院花子の生涯

解説:宮尾登美子の同名小説を五社英雄が映画化。夏目雅子のセリフ「なめたらいかんぜよ」は流行語となった。大正から昭和にかけての二つの時代に生きた土佐の侠客・鬼龍院政五郎とその周辺の女たちのドラマチックな生き方を描く。原作は高知出身の直木賞作家・宮尾登美子の同名小説。脚本は「影の軍団 服部半蔵」の高田宏治、監督は「雲霧仁左衛門」の五社英雄、撮影は「野菊の墓」の森田富士郎がそれぞれ担当。

ストーリー:大正十年、松恵(夏目雅子)は土佐の大親分・鬼龍院政五郎(仲代達矢)の養女となった。松恵は政五郎の身の回りの世話を命じられたが、鬼龍院家では主屋には正妻の歌(岩下志麻)が住み、向い家には妾の牡丹(中村晃子)と笑若(新藤恵美)が囲われており、その向い家に政五郎が出向く日を妾二人に伝えるのも幼い松恵の役割りだった。ある日、政五郎は女や子分たちを連れ土佐名物の闘犬を見に行った。そこで漁師の兼松と赤岡の顔役・末長の間で悶着がおき、政五郎の仲介でその場はおさまったが、末長は兼松の持ち犬を殺すという卑劣な手段に出た。怒った政五郎は赤岡に出むいたが、末長は姿を隠していた。帰りぎわ、政五郎は末長の女房・秋尾の料亭からつるという娘を掠奪した。この確執に、大財閥の須田が仲裁に入り一応の決着はついたが、以来、政五郎と末長は事あるごとに対立することになる。これが機縁となってつるは政五郎の妾となり、鬼篭院の女たちと対立しながら翌年、女児を産んだ。花子と名付けられ、政五郎はその子を溺愛した。勉強を続けていた松恵は、女学校に入学した。昭和九年、土佐電鉄はストライキの嵐にみまわれ、筆頭株主である須田の命を受けた政五郎はスト潰しに出かけた。そこで政五郎はストを支援に来ていた高校教師の田辺恭介と知り合い意気投合、須田から絶縁されるハメに陥った。だが政五郎は意気軒昂、田辺を十六歳になった花子の婿にし一家を継がせようとしたが、獄中に面接に行かされた小学校の先生となっていた松恵と田辺はお互いに愛し合うようになっていた。やがて出所した田辺は政五郎に松恵との結婚を申し出、怒った政五郎は田辺の小指を斬り落とさせた。そして数日後、政五郎に挑みかかられた松恵は死を決して抵抗、転勤を申し出、鬼龍院家を出た。十六歳になった花子と神戸・山根組との縁談が整い、その宴の席で歌が倒れた。腸チフスだった。松恵の必死の看病も虚しく歌は死んだ。松恵は再び家を出、大阪で労働運動に身を投じている田辺と一緒に生活するようになった。だが、花子の婚約者がヤクザ同士の喧嘩で殺されたのを機に、田辺と共に鬼龍院家に戻った。南京陥落の提灯行列がにぎわう夜、花子が末長に拉致され、これを救おうとした田辺も殺された。政五郎が末長に殴り込みをかけたのはその夜のうちだった。それから二年後、政五郎は獄中で死んだ。そして数年後、松恵がやっと消息を知り大阪のうらぶれた娼家に花子を訪ねた時、花子も帰らぬ人となっていた。

“鬼龍院花子の生涯[1982]”の続きを読む!≫

Tag:ドラマ 任侠・ヤクザ