不能犯[2017]


entry-778


愚かだね、人間は――

題名:不能犯
ジャンル:サスペンス
作品時間:106分
製作年:2017年
製作国:日本
映倫:PG12

[IMDb] 評価:5.8/10
[Rotten Tomatoes] NOT FOUND
[Yahoo!] 評価:3.07/5
[映画.com] 評価:2.9/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:白石晃士
出演・声の出演:松坂桃李、沢尻エリカ、新田真剣佑、間宮祥太朗、テット・ワダ、菅谷哲也、岡崎紗絵、真野恵里菜、忍成修吾、水上剣星、水上京香、今野浩喜、堀田茜、芦名星、矢田亜希子、安田顕、小林稔侍 他

2018年2月1日公開の映画:不能犯

解説:『戦慄怪奇ファイル』シリーズなどの白石晃士が監督を務め、グランドジャンプ連載のコミックを映画化したサスペンス。何度も変死事件現場で目撃されながらも、誰もその犯行を立証できない主人公が暗躍する姿を活写する。『ツナグ』などの松坂桃李がダークヒーローに挑戦。人の心をいともたやすくコントロールできる謎の男の、善悪を超越した振る舞いに翻弄(ほんろう)される。

ストーリー:検死をしても何一つ証拠が出てこない不可解な変死事件が連続して発生。これらの事件のただ一つの共通点は、事件現場で必ず黒スーツに身を包んだ宇相吹正(松坂桃李)が目撃されていることだった。彼こそは、ある電話ボックスに殺人の依頼を残しておくとどこからともなく現れ標的を確実に死に至らしめるとSNSで噂されている、電話ボックスの男だった。死因は病死や自殺に事故と、いずれも立件できないようなものばかり。そんな不能犯・宇相吹のもとに、愛憎や嫉妬、欲望にまみれた人々が今日もやってくる。警察は宇相吹の身柄を確保し任意で取り調べを開始。多田(沢尻エリカ)と部下の百々瀬(新田真剣佑)が見守る中、上司の夜目(矢田亜希子)が彼の取り調べにあたるが、次第に夜目の様子がおかしくなり……。

“不能犯[2017]”の続きを読む!≫
スポンサーサイト

Tag:サスペンス

武曲 MUKOKU[2017]


entry-246


破滅か、救いか――

題名:武曲 MUKOKU
ジャンル:ドラマ
作品時間:125分
製作年:2017年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:6.6/10
[Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:NO SCORE
[Yahoo!] 評価:3.83/5
[映画.com] 評価:3.6/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:熊切和嘉
出演・声の出演:綾野剛、村上虹郎、前田敦子、片岡礼子、神野三鈴、康すおん、風吹ジュン、小林薫、柄本明 他

2017年6月3日公開の映画:武曲 MUKOKU

解説:『日本で一番悪い奴ら』『怒り』などの綾野剛を主演に迎え、芥川賞作家・藤沢周の「武曲」を基に描く人間ドラマ。鎌倉を舞台に、境遇の違う2人の男が剣士として鍛錬を積み、本気でぶつかり合う姿を活写する。『私の男』や『ディアスポリス』シリーズなどの熊切和嘉が監督を務め、綾野と相対する高校生を、『2つ目の窓』などの村上虹郎が熱演。綾野の鍛え上げられた肉体も見どころ。

ストーリー:海と緑の街、古都・鎌倉。剣道五段の腕前を持つ矢田部研吾(綾野剛)は、幼い頃から剣道の達人だった父(小林薫)に鍛えられ、その世界で一目置かれる存在となった。ところが、父にまつわるある事件から、研吾は生きる気力を失ってしまう。アルコール漬けで自堕落な日々を送り、駅ビルの警備員をしながら細々と生きる研吾。母は既に亡く、かつて“殺人剣の使い手”と言われた父は病院で植物人間状態であった。そんななか、研吾のもう一人の師匠である光邑師範(柄本明)が彼を立ち直らせようと、ラップの作詞に夢中な高校生・羽田融(村上虹郎)を送り込む。実は彼こそが、本人も知らない恐るべき剣の才能の持ち主だった。研吾は融に父と同じ“天性の剣士”を見る。光邑師範の教えにより、二人は人間として、剣士としての精進を積んでいくが……。

“武曲 MUKOKU[2017]”の続きを読む!≫

Tag:ドラマ

スキャナー 記憶のカケラをよむ男[2015]


entry-245


あなたの全て読み取ります。

題名:スキャナー 記憶のカケラをよむ男
ジャンル:ミステリーサスペンスコメディ
作品時間:109分
製作年:2015年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:5.7/10
[Rotten Tomatoes] NOT FOUND
[Yahoo!] 評価:3.46/5
[映画.com] 評価:3.2/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:金子修介
出演・声の出演:野村萬斎、宮迫博之、安田章大、杉咲花、木村文乃、ちすん、梶原善、福本愛菜、岩田さゆり、北島美香、峯村リエ、嶋田久作、絲木建汰、篠原悠伸、高島豪志、風間杜夫、高畑淳子 他

2016年4月29日公開の映画:スキャナー 記憶のカケラをよむ男

解説:狂言師の野村萬斎と、俳優としての評価も高い雨上がり決死隊の宮迫博之がコンビ役で共演したミステリー。残留思念を読み取る特殊能力を持つ元お笑い芸人が、行方不明者の捜索を依頼されたのをきっかけに、かつての相方と一緒に事件解決に挑む。『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズやテレビドラマ「相棒」シリーズなどの脚本家・古沢良太がオリジナル脚本を手掛け、『DEATH NOTE デスノート』シリーズなどの金子修介がメガホンを取る。

ストーリー:強い思いや感情はその場や物に残り、仙石和彦(野村萬斎)はそれら残留思念を読み取ることができる特殊能力の持ち主だった。仙石は丸山竜司(宮迫博之)とお笑いコンビ『マイティーズ』を組み、能力を活かして笑いを取っていたが、能力の代償で精神をすり減らしてしまう。コンビを解散してからはマンションの管理人となって、他者との接触を避けるように暮らしていた。一方、丸山はピン芸人マイティ丸山として活動するが、まったく売れない。ある日、丸山の所属する芸能事務所・峠プロダクションに、秋山亜美(杉咲花)という女子高生が訪れてくる。彼女は失踪したピアノ教師の沢村雪絵(木村文乃)の行方を『マイティーズ』に探してほしいと依頼。『マイティーズ』を復活させたい社長の久美子(高畑淳子)は、仙石を動かすよう丸山に命じる。クビ寸前の丸山は不承不承亜美を引き連れて仙石のもとを訪ねるが、10年ぶりに再会した仙石は外の世界に出るのを頑なに拒否する。雪絵の持ち物から残留思念を読み取らせようとしても、能力はなくなったと言い出す始末。しかし二人が去った後、見覚えのない爪やすりから不意にビジョンを読み取った仙石は、美しくもどこか謎めいた沢村雪絵の姿が頭から離れず、捜査を引き受けることにする。久しぶりに能力を使うため悪戦苦闘しながら、雪絵の立ち寄った場所で残留思念を読み取っていく仙石。読み取ったものから自分たちの力の及ばない事態を感じた彼らは、仙石の能力に興味を示した若手刑事・佐々部悟(安田章大)に助けられながら、雪絵の行方を追っていく。

“スキャナー 記憶のカケラをよむ男[2015]”の続きを読む!≫

Tag:ミステリー サスペンス コメディ

未成年だけどコドモじゃない[2017]


entry-777


最上級の
プロポーズを
あなたに――


題名:未成年だけどコドモじゃない
ジャンル:ロマンスコメディ学園
作品時間:104分
製作年:2017年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:7.4/10
[Rotten Tomatoes] NOT FOUND
[Yahoo!] 評価:3.18/5
[映画.com] 評価:3.3/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:英勉
出演・声の出演:中島健人、平祐奈、知念侑李、山本舞香、村上新悟、生田智子、シルビア・グラブ、高嶋政宏 他

2017年12月23日公開の映画:未成年だけどコドモじゃない

解説:水波風南の少女漫画を映像化した、高校生ながら結婚するモテ男とヒロイン、幼なじみによる三角関係を描くラブコメディー。勉強もスポーツもできる主人公を『心が叫びたがってるんだ。』などの中島健人、彼を振り向かせようと奮闘するヒロインを『ReLIFE リライフ』などの平祐奈、ヒロインに思いを寄せるライバルを『金メダル男』などの知念侑李が演じる。監督を務めるのは『ハンサム★スーツ』や『ヒロイン失格』などの英勉。

ストーリー:成績優秀、スポーツ万能な高校生・鶴木尚(中島健人)は、学校イチの人気者。そんな尚にひとめぼれした天真爛漫で世間知らずなお嬢様・折山香琳(平祐奈)。ある日、香琳が16歳の誕生日に両親からプレゼントされたのは、片想いの尚との“結婚”だった。大好きな尚とのふたりきりの新婚生活に心ときめかせる香琳。しかし尚は、学校では決して見せない冷たい表情で香琳に言い放つ。「顔で結婚決めるような女、大っ嫌いなんだ。結婚してることは絶対に秘密にして」一途な香琳は尚を振り向かせようと慣れない家事や勉強に果敢に挑戦。そんな一生懸命な香琳に、尚も少しずつ心を開いていく。だが“絶対秘密の結婚”が、香琳に想いをよせる幼馴染の超セレブ・海老名五十鈴(知念侑李)にばれてしまい、五十鈴は尚に香琳との“離婚”を迫る。果たして尚と香琳の結婚×高校生活の行方は……。

“未成年だけどコドモじゃない[2017]”の続きを読む!≫

Tag:ロマンス コメディ 学園

われらが背きし者[2016]


entry-242


何故、僕を選んだ―

題名:われらが背きし者/OUR KIND OF TRAITOR
ジャンル:サスペンスドラマ
作品時間:107分
製作年:2016年
製作国:イギリス/フランス
映倫:PG12

[IMDb] 評価:6.2/10
[Rotten Tomatoes] 評価:6.0/10 METER:73% SCORE:51%
[Yahoo!] 評価:3.50/5
[映画.com] 評価:3.4/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:スザンナ・ホワイト
出演・声の出演:ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド、ダミアン・ルイス、ナオミ・ハリス、ジェレミー・ノーサム、ハリド・アブダラ、マーク・ゲイティス、ヴェリボール・トピッチ、アリシア・フォン・リットベルク、マーク・スタンリー、グリゴリー・ドブリギン、マレク・オラヴェック、カーチャ・エリザローヴァ、パヴェウ・シャイダ 他

2016年10月21日公開の映画:われらが背きし者/OUR KIND OF TRAITOR

解説:『ナイロビの蜂』『裏切りのサーカス』などの原作で知られる作家ジョン・ル・カレの小説を実写化したサスペンス。ひょんなことからロシアンマフィアと知り合ったばかりに、すさまじい諜報(ちょうほう)戦に巻き込まれる大学教授の姿を活写する。監督は『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』などのスザンナ・ホワイト。『ゴーストライター』などのユアン・マクレガー、『ニンフォマニアック』シリーズなどのステラン・スカルスガルドらが結集。裏切りと復讐(ふくしゅう)が渦巻く緊迫した展開に引き込まれる。

ストーリー:モロッコでの休暇中、イギリス人大学教授ペリー(ユアン・マクレガー)とその妻ゲイル(ナオミ・ハリス)は、偶然知り合ったロシアンマフィアのディマ(ステラン・スカルスガルド)から、組織のマネーロンダリング情報が入ったUSBをMI6(イギリス秘密情報部)に渡して欲しいと懇願される。突然の依頼に戸惑う二人だったが、ディマと家族の命が狙われていると知り、仕方なく引き受けることに。だが、その日を境に二人は世界を股に掛けた危険な亡命劇に巻き込まれてゆくのだった……。

“われらが背きし者[2016]”の続きを読む!≫

Tag:サスペンス ドラマ

ターミネーター4[2009]


entry-240


どこで誰が、未来を変えたのか?

題名:ターミネーター4/TERMINATOR SALVATION
ジャンル:SFアクションサスペンス
作品時間:114分
製作年:2009年
製作国:アメリカ
映倫:―

[IMDb] 評価:6.6/10
[Rotten Tomatoes] 評価:5.1/10 METER:33% SCORE:54%
[Yahoo!] 評価:3.48/5
[映画.com] 評価:3.2/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:マックG
出演・声の出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、コモン、ブライス・ダラス・ハワード、ジェーン・アレクサンダー、ジェイダグレイス、ヘレナ・ボナム=カーター、マイケル・アイアンサイド、イヴァン・グヴェラ、クリス・ブラウニング、ドリアン・ヌコノ、ベス・ベイリー、ヴィクター・ホー、バスター・リーヴス、ケヴィン・ウィギンズ、グレッグ・セラーノ、ブルース・マッキントッシュ、トレヴァ・エチエンヌ、ディラン・ケニン、マイケル・パパジョン、クリス・アシュワース、テリー・クルーズ、ローランド・キッキンジャー、アンジャル・ニガム 他

2009年6月13日公開の映画:ターミネーター4/TERMINATOR SALVATION

解説:アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作となった大ヒットSFアクション3部作の新生シリーズ第1弾。人類滅亡を意味する“審判の日”から10年後の2018年を舞台に、30代となったジョン・コナーが人類軍の指導者となり、機械軍の支配する世界に立ち向かう。監督は『チャーリーズ・エンジェル』のマックG。主人公ジョン・コナーを『ダークナイト』のクリスチャン・ベイルが演じる。ニュータイプのターミネーターと人類の戦いに注目だ。

ストーリー:2003年、ひとりの死刑囚が献体の書類にサインした。彼の名は、マーカス・ライト(サム・ワーシントン)。献体先は、サイバーダイン社だった。2018年。「審判の日」の核戦争を経て荒廃した世界は、サイバーダイン社が開発したスカイネットに支配されようとしていた。スカイネットは、人工知能に目覚めたコンピューター・ネットワークである。生き残った人類は抵抗軍を組織し、マシーンとの最後の戦いに備えていた。抵抗軍のリーダーであるジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は、「世界はまだ変えられる」と人類の決起をラジオ放送で孤独に促していた。サラ・コナーの息子という運命を背負う彼は、やがて自分の父親となるカイル・リース(アントン・イェルチン)の命をスカイネットが狙っていることを知り、彼を探し始める。一方、ターミネーターたちがさまよう荒野をたくましく生き抜く少年カイルは、核戦争のことも現在が何年かさえもわからない屈強な男・マーカスと出会った。スカイネットは、抵抗軍を内部から崩壊させるための潜入型ターミネーター「T-800」を開発していた。そのためには生体細胞が必要であり、人間を捕獲しようとする。人類捕獲型ターミネーターであるハーヴェスターは、カイルを捕えた。自分の父となるカイルを救い出すため、ジョン・コナーもスカイネットへと向かう。それを助けるのは、人間の心を持ちながらも肉体はマシーンのマーカスだった。マーカスこそ、最も初期型のターミネーターだったのだ。スカイネットでの激闘の果て、ジョン・コナーとマーカスはカイル・リースの救出に成功する。その過程で心臓に傷を負ったジョン・コナーのために、マーカスは自身の臓器移植を申し出る。人類の未来は、サラ・コナーの警告からすでに書き換えられていた。そして、人類とスカイネットの激闘は続く……。

第1作 ターミネーター[1984]
第2作 ターミネーター2[1991]
第2作 ターミネーター2/特別編[1993]
第3作 ターミネーター3[2003]
第4作 ターミネーター4[2009]
第5作 ターミネーター:新起動/ジェニシス[2015]
第2作 ターミネーター2 3D[2017]

“ターミネーター4[2009]”の続きを読む!≫

Tag:SF アクション サスペンス

ウーナ[2016]


entry-239


あの頃、幼かったわたしは
《タブー》を冒したのか――。


題名:ウーナ/UNA
ソフト題名:ウーナ 13歳の欲動/UNA
ジャンル:ドラマ
作品時間:94分
製作年:2016年
製作国:イギリス/アメリカ
映倫:―

[IMDb] 評価:6.4/10
[Rotten Tomatoes] 評価:6.6/10 METER:75% SCORE:56%
[Yahoo!] 評価:3.82/5
[映画.com] 評価:3.5/5
[Movie Walker] 評価:3.0/5

監督:ベネディクト・アンドリューズ
出演・声の出演:ルーニー・マーラ、ベン・メンデルソーン、リズ・アーメッド、ルビー・ストークス、タラ・フィッツジェラルド、ナターシャ・リトル、トビアス・メンジーズ 他

2017年7月16日公開の映画:ウーナ/UNA

解説:デヴィッド・ハロワーによる戯曲「Blackbird」を実写化したドラマ。13歳のときに親子ほど歳の離れた男性と恋に落ちた女性が、およそ15年ぶりに対面する姿を映す。メガホンを取るのはベネディクト・アンドリューズ。『キャロル』などのルーニー・マーラ、『ワイルド・ギャンブル』などのベン・メンデルソーン、『ナイトクローラー』などのリズ・アーメッドらが出演する。

ストーリー:ウーナ(ルビー・ストークス)は、13歳の時に許されぬ恋をした。相手は父親の友人でもある隣人のレイ(ベン・メンデルソーン)。親子ほども歳の離れた2人だったが、互いに愛し合っていた。しかし、その恋はある夜、突然終わりを告げる。少女と関係を持ったレイは逮捕、収監され、4年に渡って服役。その後、町から姿を消した。事件から15年後。今もレイの事が忘れられないウーナ(ルーニー・マーラ)は、意味もなく名も知らぬ男に抱かれ、抜け殻のような毎日を送っていた。将来を誓い合ったあの夜、なぜレイは戻ってこなかったのか。レイの所在を突き止め、15年ぶりに会いに行くウーナ。だが、過去を捨てた彼は名を変え、新しい生活を送っていた……。

“ウーナ[2016]”の続きを読む!≫

Tag:ドラマ

CUTIE HONEY -TEARS-[2016]


entry-238


サヨナラ。
わたしのキューティーハニー。


題名:CUTIE HONEY -TEARS-
ジャンル:アクションSF
作品時間:92分
製作年:2016年
製作国:日本
映倫:G

[IMDb] 評価:5.4/10
[Rotten Tomatoes] NOT FOUND
[Yahoo!] 評価:3.03/5
[映画.com] 評価:2.4/5
[Movie Walker] 評価:2.0/5

監督:A.T.
出演・声の出演:西内まりや、石田ニコル、三浦貴大、高岡奏輔、永瀬匡、今井れん、エリック・ジェイコブセン、深柄比菜、仁科貴、倉野章子、笹野高史、岩城滉一 他

2016年10月1日公開の映画:CUTIE HONEY -TEARS-

解説:コミックとアニメの双方で人気を博した、永井豪によるヒット作「キューティーハニー」を実写化したアクション。荒廃した近未来を舞台に、天才科学者が創造した女性アンドロイドのキューティーハニーが、人類の存亡を懸けた戦いに身を投じる姿が描かれる。主演はモデル、シンガーとしても活躍する『レインツリーの国』やテレビドラマ「ホテルコンシェルジュ」などの西内まりや。最先端のCG技術を駆使したビジュアルはもちろん、西内の体を張った演技にも目を奪われる。

ストーリー:近未来、世界はAIに支配され、街は富裕層の暮らす上層階と貧困層の暮らす下層階に分けられていた。上層階の快適な生活を維持するために垂れ流される汚染物質が生み出す有害な雨の中、下層階の人々は生活している。ある日、1体の美しいアンドロイド・如月瞳(西内まりや)が上層階から落ちてくる。産みの親である如月博士の実の娘の記憶を移植され、感情を持つアンドロイドである瞳は、下層階で生まれ育ったジャーナリストの早見青児(三浦貴大)と出会う。そのことがきっかけで、瞳の運命の歯車が回り始める。瞳は人々を守るため、世界を支配する感情を持たない新型アンドロイド・ジル(石田ニコル)と対決する。

“CUTIE HONEY -TEARS-[2016]”の続きを読む!≫

Tag:アクション SF

CUTIE HONEY キューティーハニー[2003]


entry-237


日本のハートをチュクチュクしちゃう。

題名:CUTIE HONEY キューティーハニー
ジャンル:アクションファンタジーコメディ
作品時間:93分
製作年:2003年
製作国:日本
映倫:―

[IMDb] 評価:6.3/10
[Rotten Tomatoes] 評価:NO SCORE METER:NO SCORE SCORE:66%
[Yahoo!] 評価:2.75/5
[映画.com] 評価:2.3/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:庵野秀明
出演・声の出演:佐藤江梨子、市川実日子、村上淳、及川光博、小日向しえ、片桐はいり、新谷真弓、手塚とおる、篠井英介、加瀬亮、岩松了、松尾スズキ、嶋田久作、松田龍平、京本政樹、吉田日出子 他

2004年5月29日公開の映画:CUTIE HONEY キューティーハニー

解説:漫画家永井豪原作で70年代に一世を風靡したアニメーションを基に『新世紀エヴェンゲリオン』の庵野秀明監督が実写映画化。主役はバラエティ、ドラマでおなじみの『プレイガール』で初主演を果たした佐藤江梨子。共演は『ラヴァーズ・キス』の個性派市川実日子、と『RED SHADOW 赤影』の村上淳、テレビドラマ「白い巨塔」の及川光博。原作アニメーションのちょっとエッチでカラフルな雰囲気を実写で見事に再現。サトエリがキュート。

ストーリー:如月博士によって開発された“Iシステム”の研究を受け継いだ宇津木博士が、“シスター・ジル”率いる謎の秘密結社“パンサークロー”に誘拐された。彼らが狙うは、永遠の美をもたらすIシステムの本体であるハートのチョーカー。そして、それを持っているのが如月博士の愛娘・如月ハニーこと愛の戦士“キューティーハニー”だ。チョーカーに触れることでキューティーハニーに変身出来るアンドロイド、ハニー(佐藤江梨子)は、警察庁公安8課の女警部・秋夏子(市川実日子)や毎朝新聞記者の早見青児(村上淳)と協力して、父を殺したパンサークローから宇津木博士を救出すべく戦いを挑む。そして、シスター・ジルが送り込んで来る“四天王”戦士たちを倒し、シスター・ジルを消滅させたハニーは、実はアメリカ諜報機関のエージェントだった早見と警察庁を辞職した夏子と共に、探偵事務所を始めるのだった。

“CUTIE HONEY キューティーハニー[2003]”の続きを読む!≫

Tag:アクション ファンタジー コメディ

ブラックパンサー[2018]


entry-776


国王として守るか?
ヒーローとして戦うか?


題名:ブラックパンサー/BLACK PANTHER
ジャンル:アクションアドベンチャー
作品時間:134分
製作年:2018年
製作国:アメリカ
映倫:G

[IMDb] 評価:7.4/10
[Rotten Tomatoes] 評価:8.2/10 METER:97% SCORE:79%
[Yahoo!] 評価:3.71/5
[映画.com] 評価:3.6/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:ライアン・クーグラー
出演・声の出演:チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン、ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ、マーティン・フリーマン、ダニエル・カルーヤ、レティーシャ・ライト、ウィンストン・デューク、アンジェラ・バセット、フォレスト・ウィテカー、アンディ・サーキス、スターリング・K・ブラウン、フローレンス・カサンバ、ジョン・カニ、イザック・ド・バンコレ、コニー・チューメ、ドロシー・スティール、ダニー・サパーニ、デンゼル・ウィッテカー、フランチェスカ・ファリダニー、セス・カー、スタン・リー、セバスチャン・スタン 他

2018年3月1日公開の映画:ブラックパンサー/BLACK PANTHER

解説:マーベルのキャラクターで、国王とヒーローの顔を持つ男を主人公にしたアクション。超文明国ワカンダの国王だった父親を失ったブラックパンサーが、国の秘密を守るため世界中の敵と戦う。監督は『クリード チャンプを継ぐ男』などのライアン・クーグラー。『42 ~世界を変えた男~』などのチャドウィック・ボーズマンがブラックパンサーにふんし、『それでも夜は明ける』などのルピタ・ニョンゴらが共演。

ストーリー:アフリカの秘境にある超文明国家ワカンダは、すべてを破壊してしまうほどのパワーを秘めた希少鉱石・ヴィブラニウムの産出地だった。歴代のワカンダの王はこの鉱石が悪の手に渡らないよう国の秘密を守り、一方でヴィブラニウムを研究し、最先端のテクノロジーを生み出しながら、世界中にスパイを放つことで社会情勢を探り、ワカンダを世界から守っていた。国王であった父ティ・チャカを亡くした若きティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)は即位の儀式に臨み、すべての挑戦者を降伏させる。儀式を終えた彼は国王にして国の守護者・ブラックパンサーに即位するが、まだ王となる心構えを持てず、昔の婚約者ナキア(ルピタ・ニョンゴ)への思いも断ち切れず、代々受け継がれた掟と父の意志の間で葛藤する。そのころ、ワカンダを狙う謎の男エリック・キルモンガー(マイケル・B・ジョーダン)は武器商人のユリシーズ・クロウ(アンディ・サーキス)と手を組み、行動を始める。二人は大英博物館からヴィブラニウム製の武器を盗み、取引の目的にワカンダへの潜入を企てる。ティ・チャラはワカンダのスパイからこの情報を聞くと、天才科学者の妹シュリ(レティーシャ・ライト)が改良したスーツをまとい、親衛隊ドーラ・ミラージュの隊長オコエ(ダナイ・グリラ)とナキアを連れ韓国・釜山の取引現場に乗り込む。そこには、クロウの取引相手を装ったCIA捜査官エヴェレット・ロス(マーティン・フリーマン)がいた。おとり捜査がばれ、クロウたちは逃亡するが、ブラックパンサーとクロウ一派のデッドヒートの末、ロスがクロウを拘束する。しかし、クロウを奪還しようとするキルモンガーの奇襲を受け、ナキアをかばったロスが重傷を負う。ティ・チャラはロスを救うため、掟を破って彼をワカンダに連れて戻る。一方、ワカンダに潜入し、国王の座を狙うキルモンガーは、ヴィブラニウムのパワーを手に入れ、世界征服を目論む。ティ・チャラはワカンダと世界を守ることができるのか……。

“ブラックパンサー[2018]”の続きを読む!≫

Tag:アクション アドベンチャー